ホーム関連項目「 フォルクスワーゲン VW イオス 」

フォルクスワーゲン VW イオスの評価

表示順序
お店の評価
商品の評価
日 付
スポンサード リンク
表示件数1件(全1ページ)
最後
1/1
最初
フォルクスワーゲン VW イオス オプティマ バッテリー レッドトップ V-4.2L VW イオスさんの評価 VW イオス
お店の評価
満足
商品の評価
満足
投稿日
2011-05-11 01:45:26
フォルクスワーゲン VW イオス オプティマ バッテリー レッドトップ V-4.2L
フォルクスワーゲン VW イオス オプティマ バッテリー レッドトップ V-4.2L
フォルクスワーゲン VW イオス オプティマ バッテリー レッドトップ V-4.2L

VW イオスのバッテリー交換です。
イオスは非常に特殊で、トランク奥にオプティマイエローV2.1(6V)を左右に2個搭載して12Vで使っています。
本来であれば、純正と同じイエローがあれば良いのですが、残念ながらイエロートップは正規輸入されていません。もしかするとVWジャパンには有るかも・・・

交換の注意点ですが、何箇所かあります。
まず、一個一個交換するのは注意が必要ですので、一度に両方を外して交歓した方が良いです。
バッテリーは基本2本のナットで止まっていますが、3枚目の写真のナット下に小さな黒ナット(6mm)が位置調整用に止まっています。 これを外すにはラチェットを用意した方が良いです。

バッテリーのターミナルは+極もカーバーが無いので注意が必要です。
交換の際の手順は
1・・・右バッテリーの−極を外す
2・・・左バッテリーの−極を外す
3・・・右バッテリーの+極を外す
4・・・左バッテリーの+極を外す
5・・・右バッテリーを交換
6・・・左バッテリーを交換
7・・・右バッテリーの+極を付ける
8・・・左バッテリーの+極を付ける
9・・・右バッテリーの−極を付ける
10・・・左バッテリーの−極を付ける
11・・・エンジン始動テスト!
問題が無ければ
12・・・左右のバッテリーを固定して完了
こんな感じで作業すると良いと思います。

特に注意する所は、+極の扱いですね。
トランク奥の鉄板に+極のターミナルが触らないよう注意して作業・接続して下さい。

あと、バッテリー固定時の小さなビスについてですが、最初に固定用のビスを仮止めしてから
チビビスで固定位置を決めて本締めすると良いと思います。

ご参考にして下さい。

表示件数1件(全1ページ)
最後
1/1
最初
スポンサード リンク
e-評価 Copyright 2008-2016 All Rights Reserved.
協力店:オプティマバッテリー,植物性消臭剤,廃車買取り