相談室> VARTA SilverDynamic AGM 570-901-076 バッテリー販売 BWS 2017-04-07 (e-評価)

ホームさぶろう さんの相談

VARTA SilverDynamic AGM 570-901-076 さぶろう さんの相談

お店の情報・詳細
店名:
バッテリーズウェッブストア
住所:
550-0027
大阪府
大阪市西区九条2-29-1
ホームページ:
http://batteriesweb.jp/
メール:
info@batteriesweb.jp
登録日:
2008-06-09 20:10:09
スポンサード リンク
さぶろう
投稿日
2017-04-07 20:45:17
VARTA SilverDynamic AGM 570-901-076
関連項目

初めまして、BMWに搭載するバッテリーをネットにて色々調べるうちに
御社へたどり着きました。

現在、搭載されているバッテリーは純正のVARTA社製になります。
同じメーカの製品でシルバーダイナミックAGMが合うのかと思っていますが
BWSさまの取扱い品はドイツ製とか書かれていますが、別のお店だと韓国製と書かれています。
同じ銘柄でも生産国は違うのでしょうか?

ご回答お願いします。

さぶろう さま
お問合せありがとうございます。

最近、車両適合についてお問合せ頂いた時、同時にお問合せの多い質問です。

VARTA社の正規バッテリー輸入元は2社あり、日光社と阿倍商会になります。
2017年4月時点では、両社ともドイツ本国製VARTA SILVERDynamicAGMを輸入しております。
韓国製VARTA SILVERDynamicAGMは阿倍商会が輸入しております。

●見分け方
◆写真1
ドイツ製 VARTA SILVERDynamicAGM

◆写真2
韓国製 VARTA ULTRA J-SPEC
(旧デザイン?)
◆写真3 
韓国製 VARTA SILVERDynamicAGM
品番に【LN#】が付きます。

元々、VARTA SILVERDynamicAGMはドイツ本国モデルのみのネーミングです。
2・3年ほど前にドイツ生産モデルが純正メーカー供給品(ベンツ・BMW・VWなど)の供給に追いつかず、日本向けが遅れる事が多くあり私たち販売店も商品が無く困ったことが有りました。
 そこで、アジア・パシフィック市場のVARTA社製バッテリーはアジア生産モデルで対応しようと言う事になり、韓国のバッテリー生産メーカーが作った製品を安定的に日本に供給する事からは始まりました。
ただ、今までのドイツ生産品と韓国生産品ではどうしてもイメージが違い、販売しにくい事情と実際の性能の違いで、ドイツ生産品の輸入を続けてほしいと私たちもお願いしました。
幸い、ドイツの生産工場の規模拡大に伴い増産できるようになった事から、今までとおりドイツ本国製バッテリーが輸入されています。

●性能の違いについて
VARTA社製AGMバッテリーの技術はホッペケ社のフリースティック
http://batteriesweb.jp/HPPK_595-901-085.htm
この商品から始まっていると聞いています。
ホッペケ社の企業方針が変わり、VARTA社へ自動車バッテリー部門が移動し
ウルトラダイナミックシリーズに名称が変わって販売されます。
この間、約20年近くAGMバッテリーを生産し続けているのがVARTA社ドイツ本国になります。
 バッテリーの品質安定性・性能・寿命どれをとっても現在販売しているバッテリーの中でも最高峰の品質・性能で安心してお客様にお勧めする事が出来る商品です。

対して、韓国製の方は販売を始めて2年ほどしかありません。
また、実際の価格も差ほど変わらないので個数もあまり出ません。
このような事から、市場での評価を含めまだ分からないのが正直なところです。

現時点ではBWSではドイツ本国生産品の方をおすすめしております。

ご参考にして下さい。

By: BWS Master Date: 2017-04-07 22:28:02
スポンサード リンク
e-評価 Copyright 2008-2016 All Rights Reserved.
協力店:オプティマバッテリー,植物性消臭剤