相談室>アルファロメオ Alfa-Romeo ジュリエッタ VARTA SilverDynamic AGM 560-901-068 バッテリー販売 BWS 2018-06-21 (e-評価)

ホームhsato さんの相談

アルファロメオ Alfa-Romeo ジュリエッタ VARTA SilverDynamic AGM 560-901-068 hsato さんの相談

お店の情報・詳細
店名:
バッテリーズウェッブストア
住所:
550-0027
大阪府
大阪市西区九条2-29-1
ホームページ:
http://batteriesweb.jp/
メール:
info@batteriesweb.jp
登録日:
2008-06-09 20:10:09
スポンサード リンク
hsato
投稿日
2018-06-21 19:53:38

アルファロメオ ジュリエッタ1.4L です.
今5年目なので夏季シーズンを迎える前のバッテリーの交換を考えています.
御社のお勧めは無改造で容量アップの70A仕様(570-901-076)のようですが,
これだと長さが大きくなって(242->278),純正バッテリに付けてあったカバー(フェルトカバー,腹巻)が付かないのではありませんか?
純正と同じ外形サイズの60A仕様(560-901-068)でも良いような気がするのですが,
容量アップをお勧めする理由はなんでしょうか?
以上、よろしくお願いいたします。

hsato さま
お問合せありがとうございます。

アルファロメオ ジュリエッタ1.4Lの交換バッテリーですね。
ご指摘のとおり、弊社ではジュリエッタ1.4Lに何度かバッテリー交換をした際に70Ahサイズも無改造で交換できる事から、1サイズ大きい70Ahサイズをお勧めしております。
この場合、ご指摘のカバーはバッテリーが大きくなった分使えませんが特に問題は無いと思っています。 
もちろん、純正と同じ60Ahサイズであればカバーはそのまま使えますので
気になる方は、こちらをお選び頂ければと思います。

容量アップする理由ですが、アイドリングストップ車の場合
特に都心での信号に頻繁に引っかかる環境でお使いの場合はバッテリーの容量が大きければ
単純に有利です。
同じ排気量のVWゴルフ7は70Ah・アウディA4にいたっては105Ahと非常に容量の大きいバッテリーを搭載しております。
日本の使用環境はEUと比べ高温多湿で渋滞が多くエアコン常時使用とバッテリーにとって非常に酷な環境です。このような事から、無改造で交換できるのであれば1サイズ大きい余裕のあるものをお勧めしております。

ご参考にしてください。
よろしくお願いいたします。

By: B.W.S. Master Date: 2018-07-03 15:53:04
スポンサード リンク
e-評価 Copyright 2008-2016 All Rights Reserved.
協力店:オプティマバッテリー,植物性消臭剤,廃車買取り